週刊ヤングマガジン センゴク権兵衛

【センゴク権兵衛ネタバレ】#54話「取次」あらすじ|ヤンマガKC15号

投稿日:2017年3月13日 更新日:

センゴク権兵衛 仙国 漫画 マンガ

ヤンマガで連載中 宮下英樹さんが描く【センゴク権兵衛54話「取次」】のネタバレ・あらすじ記事になります。『戦国史上最も失敗し、挽回した男』仙石権兵衛秀久。
織田信長、豊臣秀吉、徳川家康に使えた実在の武将が、激動の時代に立ち向かう戦国合戦絵巻!!その日、歴史が動いた・・・
※週刊ヤングマガジンNo.15号より(2017年3月13日発売)

スポンサードリンク

【前回までのあらすじ】
豊臣秀吉は関白になり天下一統に向けて邁進。ついには大敵である四国の長宗我部家をも降伏させる。一方、仙石秀久は長宗我部家を完全に組下に取り込むため
、取次役を命じられる。

前回はこちら:センゴク権兵衛ネタバレ53話 外交(当ブログ内)

仙石が取次!?新たな難題が!?

仙石家臣団
「取次ィ!?」

「しかも交渉先は長宗我部家ですと・・・」

センゴク 漫画 アニメ 戦国 大名

センゴク
「蜂須賀の小六っつあんの遺志を継ぐんじゃ
 やるしかねぇじゃろ つつがなくよう」

仙石家臣団A
「・・・にしても長宗我部ですか」

仙石家臣団B
つつがなくなんて・・・殿の口から初めて聞きましたが・・・」
 ※ここでの殿は仙石権兵衛秀久の事

奇異な噂が立っていた

故明智光秀の養女に盛姫(もりひめ)なる
勇婦あり

この盛姫が秀吉への復讐を果たすため
諸候を訪ね遊説していたというのだが

傾年 長宗我部家がかの勇婦を匿っているとの由

この噂が秀吉の耳に入った-

かくして秀吉は糾問書を自筆し

長宗我部家へ送ることとなった

その取次となったのが
仙石秀久なのである

(参照『仙石家譜』)

仙石家臣団
「是が長宗我部家への糾問状の写しと・・・(汗)」

 ドクン ドクン

「中を見ても?(汗)」

センゴク 漫画 アニメ 戦国 大名

センゴク 漫画 アニメ 戦国 大名

仙石家臣団
「殿下は何をか 考えられておられるや・・・(汗)」

 ドクン

-家臣達は動揺を隠せない様子

「・・・こんな書状つきだしたら 合戦になります(汗)」

 ドクン ドクン

センゴク 漫画 アニメ 戦国 大名

仙石家臣団
「さらに『明智殿の養女を匿うとは言語道断』と何故 かような難癖を」

センゴク

!!

「成程のう つまりゃ長宗我部を威圧して与力(組下)にせいと・・・」

センゴク 漫画 アニメ 戦国 大名

・・・

・・

センゴク 漫画 アニメ 戦国 大名

浅井長政家臣筆頭 石井三承
(※いしい さんじょう)
「いかにも此度九州を攻めるにあたり仙石殿と
 十河(そごう)殿に長宗我部と四国連合を
 組んで頂きたいと」

 ズイ

-腰を起こす仙石

センゴク
「・・・おんしゃ ワシらの事情わかっとるんか?」

-すごむ仙石

石井三承
「然らば左様に」

-立ち上がる三承

センゴク
「待て! 待てーッ!!」

「ワシらぁ 長宗我部によう大事な若い衆を
 討たれとる・・・」

「先の四国征伐で仇討ちといきたかったが」

「火が燻ったまま講和に終わっちもうた」

石井三承
「それには及びませぬ」

「長宗我部殿は先達て上洛し殿下と
 対面なさっておられます」

センゴク
「・・・・・・で?」

石井三承
「かの御仁
 噂と違い とかく温厚なお人柄にて
 必ずや従って頂けましょう」




センゴク
「ホンマに大丈夫け? 何たってワシじゃぞ」

仙石家臣団
「殿ッ 十河殿がご到着に」

・・・

・・

十河殿と仙石、長宗我部家へ向かう

-長宗我部家へ向かう山道で

十河存保(※そごう まさやす以下 十河)
「因果じゃの・・・」

センゴク
「・・・因果じゃ」

センゴク 漫画 アニメ 戦国 大名

センゴク
「そっちは中富川で何人やられた?」

十河
「八百じゃ 多寡(たか)の問題じゃあないがの」

センゴク 漫画 アニメ 戦国 大名

-山が暮れていく

・・・

・・

-朝になり正装に身を包み気を引き締める2人

十河
「行くか」

センゴク
「行くぞ!」

「つつがなく」
(※つつがなく:無事に、問題なく)

センゴク 漫画 アニメ 戦国 大名

※※
「はるばるお越し頂き恐悦至極」

センゴク 漫画 アニメ 戦国 大名

城内

十河
「身体ご検見は?」

谷忠兵衛(※たに ちゅうべえ)
「丸腰なら十分に」

センゴク 漫画 アニメ 戦国 大名 女

※※
「ようこそ 長宗我部信親(のぶちか)が室に」

-女性に反応し構える2人

センゴク 漫画 アニメ 戦国 大名

-先程挨拶してきた婦人の横に行く石谷兵部

石谷兵部(※いしがい ひょうぶ)
「我が娘 名は計羅(けいら)に」

谷忠兵衛
「はっはっはのは この可憐なご婦人が殿下の
 お命をつけ狙う
 噂の『明智殿の養女』に見えますかな?」

センゴク
「確かに見えん 明智殿の娘なら怖い
 血化粧しとろうの」

十河
「よしんばかの勇婦じゃとて 一向に構わぬ」

「我らの役目は殿下の書状をお渡しし
 より誼(よしみ)を深めることにござる」

谷忠兵衛
「成程」

 ポン

-扇子で自身の眉間を叩く

石谷兵部
「前置きは無用のようですな」

谷忠兵衛
「早速 宮内少輔様親子の間へ」
(※くない しょうゆう)
「こちらに」

-センゴクと十河は互いを見つめ高鳴る鼓動

センゴク 漫画 アニメ 戦国 大名

センゴク 漫画 アニメ 戦国 大名 長宗我部

センゴク 漫画 アニメ 戦国 大名 長宗我部

長宗我部弥三郎信親
(※ちょうそかべ やさぶろうのぶちか
 以下 信親)

「互いに知ったる仲 名乗りは無用かと」

-鼓動が高鳴る、仙石と十河

センゴク
「じゃったら話が早い 先ずは殿下の書を」

 ドクン ドクン ドクン

-抑えるのがやっとな鼓動を隠して書を元親に渡す

長宗我部宮内少輔元親
(※ちょうそかべ くないしょうゆうもとちか
 以下 元親)

「・・・・・・・・・忝(かたじけ)なし」

-書を受け取り広げる

 バサァ

センゴク 漫画 アニメ 戦国 大名 長宗我部

 ドクン ドクン 

-黙って元親を見る仙石と十河

 ドクン ドクン

元親
「ふむ」

-暫しの静寂が訪れ

-黙って懐に書状を入れる元親

センゴク 漫画 アニメ 戦国 大名

-それを黙って見届ける信親

元親
「殿下が仰せの通り 仇は恩にて報ぜん 
 この長宮 仙石殿に余力致す」

-手を揃え頭を仙石に垂らす元親

元親
「千雄丸(せんゆうまる)ご両所に礼を」

-仙石、十河、信親(千雄丸)の間に
 奇妙な空気が流れる

ドクン ドクン ドクン

センゴク 漫画 アニメ 戦国 大名 長宗我部

燻っていた炎が再び燃えさかる-!?

やがて致命的な”失敗”をしでかす

この男は、いかにして奇跡の”挽回”を果たすのか!?

次回:『戦国史上最も失敗し、挽回した男』 センゴクごんべえ【#55話「謀(たばか)り」】

1期『センゴク』全15巻

2期『センゴク天正記』全15巻

3期『センゴク一統記』全15巻

4期『センゴク権兵衛』最新単行本5巻

-週刊ヤングマガジン, センゴク権兵衛
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

侠飯 おとこめし 漫画 ドラマ グルメ ヤンマガ サムネイル

【侠飯(おとこめし)ネタバレ】#36話「極◯襲来(前編)」漫画あらすじ|ヤンマガKC27号

▶【侠飯(おとこめし)登場人物/レシピ集】はこちら ヤンマガで連載中!料理が好きな人、自己啓発好きな人必見!!【侠飯(おとこめし)36話「極◯襲来(前編)」】のネタバレ・あらすじ記事になります。マネし …

センゴク権兵衛 仙石 漫画 マンガ サムネイル

【センゴク権兵衛ネタバレ最新】#63話「合戦場」あらすじ|ヤンマガKC27号

ヤンマガで連載中 宮下英樹先生が描く【センゴク権兵衛63話「合戦場」】のネタバレ・あらすじ記事になります。 『戦国史上最も失敗し、挽回した男』仙石権兵衛秀久。 織田信長、豊臣秀吉、徳川家康に使えた実在 …

センゴク権兵衛 仙石 漫画 マンガ サムネイル

【センゴク権兵衛ネタバレ最新】#62話「戒厳令」あらすじ|ヤンマガKC26号

ヤンマガで連載中 宮下英樹先生が描く【センゴク権兵衛62話「戒厳令」】のネタバレ・あらすじ記事になります。 『戦国史上最も失敗し、挽回した男』仙石権兵衛秀久。 織田信長、豊臣秀吉、徳川家康に使えた実在 …

ソウナンですか? 週刊ヤングマガジン サムネイル

【ソウナンですか?ネタバレ】#12話「奇妙なサザエ」あらすじ・画バレ|ヤンマガKC26号

ヤンマガで連載中の大人気!無人島JKサバイバル漫画【ソウナンですか?12話「奇妙なサザエ」】のネタバレ・あらすじ・画バレ記事になります。 ※週刊ヤングマガジンNo.26号より(2017年5月29日発売 …

侠飯 おとこめし 漫画 ドラマ グルメ ヤンマガ サムネイル

【侠飯(おとこめし)ネタバレ】#35話「なんくるなくない!?(後編)」漫画あらすじ|ヤンマガKC26号

▶【侠飯(おとこめし)登場人物/レシピ集】はこちら ヤンマガで連載中!料理が好きな人、自己啓発好きな人必見!!【侠飯(おとこめし)35話「なんくるなくない!?(後編)」】のネタバレ・あらすじ記事になり …

にほんブログ村 漫画ブログ 青年漫画へ
にほんブログ村
にほんブログ村 漫画ブログへ
にほんブログ村

1日1回応援して頂けると嬉しいです!